倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
cafe 2MUG(カフェニマグ) ~ 散策のお供に米粉のふわふわオムレットはいかが?岡山県産の食材を使った隠れ家カフェ

cafe 2MUG(カフェニマグ) ~ 散策のお供に米粉のふわふわオムレットはいかが?岡山県産の食材を使った隠れ家カフェ

食べとこ , カフェ , グルメ / 2020.06.20

2020年3月20日、倉敷美観地区に新しいカフェが誕生しました。

ふわふわオムレットと美味しいコーヒーの「cafe 2MUG(カフェニマグ)」は、アパレルショップ「このいと紡 tsumugu」の奥にある隠れ家カフェです。

静かで美しい中庭を眺めながら、のんびりカフェタイムなんて素敵ですよね。

すっぽりと収まりの良いオムレットは、テイクアウトにもおすすめ。

旬の果物をたっぷりと使ったオムレットは、軽い口当たりで何個でも食べられそうです。

美観地区の憩いスポットになりそうな、おしゃれなカフェ「cafe2MUG」を紹介します。

cafe 2MUGのデータ

cafe2MUG 外観
名前cafe 2MUG
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
住所岡山県倉敷市本町10ー3
電話番号080-4558ー0076
駐車場なし
営業時間午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
※2020年6月現在、短縮営業中。通常は午前11時~午後6時まで。
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • Suicaなど交通系ICカード・iD・QUICPay・PayPay
予約の可否
座席12席 テーブル3×3 カウンター1×1
※2020年6月現在、座席を減らしています。通常は20席。
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
ホームページcafe 2MUG(Instagram)

道順を確認

ウッドデッキの中庭が美しいcafe 2MUG(ニマグ)の外観

cafe2MUG 外観

しっとりとした雰囲気が素敵なアパレルショップ、「このいと紡tsumugu」の店内を抜けると、ウッドデッキの奥に「cafe 2MUG」が現れます。

cafe2MUG 外観

建物は窓が大きく、開放感でいっぱい。
以前はイベントスペースとして活用していたそうです。

cafe2MUG 中庭

「cafe2MUG」と「このいと紡 tsumugu」のあいだにある中庭。

美観地区のなかにあり、ここだけ「しん」と静かで、ぽっかりとした空が気持ちの良い空間です。

cafe2MUG 中庭

通称「誰にも分からない木」とキャスター付きのテーブル。新緑が青々と美しいですね。

夏に向けて、ウッドデッキでの飲食も計画中だそうです。

KITA WORKSが手がける、スタイリッシュな店内

cafe2MUG 店内

cafe 2MUGの店内。スタイリッシュでかっこいい!

カフェの内装や店内のスツール(椅子)は、すべて「KITA WORKS」が制作したものです。

KITA WORKSは、岡山県津山市にある家具工房。岡山で有名なキノシタショウテンなどの什器(じゅうき)も手がけています。

2020年6月現在、座席数を20席から13席に減らして営業中。店内飲食可能です。

cafe2MUG 店内

「初めは窓から見える景色にギョッとしましたが、だんだんこれも味になってきました」

と店長の早川さんがおっしゃる通り、レトロを通り越した窓際の眺め、かなり好きです。

cafe2MUG 店内

こちらのおしゃれな椅子も、もちろんKITA WORKSのもの。

おどろくほど座り心地が良く、安定感とデザイン性を兼ね備えています。
背が低い筆者でもまったく疲れませんでしたよ。

cafe2MUG 店内

店内からは、中庭の美しい緑が臨めます。緑が目に映るとホッとしますね。

cafe2MUG 店内

備前焼のマグが並んだ、珍しいスケルトンのエスプレッソマシーン。

コーヒーの淹れ方は、オープン前に「キノシタショウテン」で学んだそうです。

cafe2MUG 焼菓子

オムレットと並んでカフェの看板メニューになりつつある焼菓子。

店長さんのお好きなものを中心に、これからも新しい焼き菓子が並びます。

cafe2MUG 焼菓子

通販サイトで販売されている焼菓子のギフトセットです。

お店まで足を運べない…という人は、お取り寄せでcafe 2MUGの焼菓子を味わってみてはいかがでしょうか。

cafe 2MUGのメニュー。岡山県産づくしのオムレットにかき氷

cafe2MUG メニュー

常時、7~8種類のメニューが並ぶ「オムレット」。
レギュラーが6種類、季節限定が1、2種類ほどのラインナップです。

取材時(2020年6月中旬)は「岡山県足守産のメロンオムレットが季節限定商品。

季節によって、イチゴや安納芋のスイートポテト、桃、ぶどう、いちじくなど、岡山県の旬のフルーツがオムレットになりますよ。

cafe2MUG メニュー

セットでお得なドリンクメニュー。

コーヒーはキノシタショウテンから、甘酒も倉敷市にあるマルクラ食品のものを使用しています。

cafe2MUG メニュー

夏限定の「かき氷」。かわいいメニュー表はスタッフの手作り作品なんだとか。

もちろんシロップや金時の粒あんは自家製。テイクアウトもできますよ。

cafe2MUG メニュー

カフェのメニューには、お店のこだわり「岡山県の美味しいものを伝えたい!」という思いがたくさんつまっています。

米粉に卵、フルーツ、そして備前焼の食器にいたるまで、丸ごと岡山を味わえるメニューです。

旬のメロンたっぷり!岡山県足守産のメロンオムレット

cafe2MUG オムレット

米粉が軽いので、2つでもペロッと食べられますよ

その言葉を信じて、贅沢(ぜいたく)に2種類注文してしまいました。食べきる自信しかありません!

プレート、カップは備前焼「一陽窯(いちようがま)」のもの。窯元まで出向いて、オムレットに合う器を探したそうです。

メロンオムレット

こちらは季節限定メニュー、「足守産のメロンオムレット」(単品630円税込)です。

足守(あしもり)メロンといえば、岡山県を代表する高級メロンで有名な産地。
その希少さから、「幻のメロン」と呼ばれることもあるのだとか。

メロンオムレット

ふわふわのオムレット生地のなかには、米粉で作ったカスタードと岡山県蒜山(ひるぜん)産生クリームをブレンドしたクリーム、そして足守メロンが贅沢(ぜいたく)にトッピングされています。

メロンオムレット

一口食べると、メロンの果肉が口いっぱいに広がり、瑞々しく爽やかな風味、そしてなんといっても味の濃さに驚きです!

ふんわりしっとりとした生地に、甘さ控えめのクリーム、そしてジューシーなメロンの組み合わせは、旬の季節でしか味わえないオムレットですね。

店長さんおすすめ!ラムレーズンのオムレット

ラムレーズンのオムレット

さて、気になるもうひとつのオムレット。どれにしようか悩みますよね。

店長さんと相談したところ、こちらの「ラムレーズン」(単品480円税込)にしました。

ラムレーズンのオムレット

洋菓子店のレーズンバターサンドをイメージした」というオムレット。

レーズンサンド好きの筆者としては、頼まないわけにはいきません!たっぷりのクリームが嬉しいですね。

ラムレーズンのオムレット

こ、これは……レーズン好きなら一度は食べてみて!

オムレットとクリームの一体感が素晴らしく、2つ目だというのにスイスイお腹に入ります。

クリームにはホワイトチョコレートのコクが加わり、レーズンとの相性もばっちりです。

カフェラテ

キノシタショウテン直伝、まったりとした味わいの「カフェラテ」(税込550円)。

備前焼のカップが手に馴染みます。ラテアートもかわいいですね。

夏季限定、自家製シロップのかき氷

写真提供 cafe 2MUG

写真提供 cafe 2MUG

夏季限定のメニューも紹介しましょう。備前焼の器に、自家製シロップたっぷりのかき氷です。

フルーツがたっぷりと使われ、この一杯で満足できそうなかき氷ですね。

写真提供 cafe 2MUG

写真提供 cafe 2MUG

こちらは珍しい金柑シロップのかき氷。
岡山県笠岡市の金柑を使い、ひとつひとつ手作業で種を取り、シロップを作っています。

今までの金柑のイメージが変わる」かき氷だそうですよ。食べてみたい!

すべてのメニューがテイクアウトできます

写真提供 cafe 2MUG

写真提供 cafe 2MUG

cafe 2MUGは、オムレット、ドリンク、かき氷、焼き菓子と、すべてのメニューがテイクアウト可能です。

カフェのロゴを背景に、こんなおしゃれな写真も撮れますよ。

写真提供 cafe 2MUG

写真提供 cafe 2MUG

オムレットを頬張りながら、美観地区をぶらぶらお散歩なんていかがでしょう。

手が汚れない、かわいらしいパッケージも素敵です。

2020年3月にオープンした「cafe 2MUG」。

店長の早川翼(はやかわ つばさ)さんに、お店のことやオムレットの魅力などをインタビューしました。

インタビューを読む

cafe 2MUGのデータ

cafe2MUG 外観
名前cafe 2MUG
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
住所岡山県倉敷市本町10ー3
電話番号080-4558ー0076
駐車場なし
営業時間午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時30分)
※2020年6月現在、短縮営業中。通常は午前11時~午後6時まで。
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • Suicaなど交通系ICカード・iD・QUICPay・PayPay
予約の可否
座席12席 テーブル3×3 カウンター1×1
※2020年6月現在、座席を減らしています。通常は20席。
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
ホームページcafe 2MUG(Instagram)
Ads by Yahoo! JAPAN
あまむらみちえ

あまむらみちえ

甘味、辛味、お肉が大好きな食いしん坊ライター。チーズケーキと担々麺に目がありません。2児の母でもありますが、子どもと争って食べている大人げないアラフォーです。
大好きな倉敷美観地区の、美しくて美味しい魅力をお届けいたします!

cafe2MUG オムレット

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • カフェ
  • cafe 2MUG(カフェニマグ) ~ 散策のお供に米粉のふわふわオムレットはいかが?岡山県産の食材を使った隠れ家カフェ