知る

とら醤油 〜 幕末より倉敷市民の台所を支える老舗。商品を通じて家族団らんを創り地域を元気に

知る
倉敷美観地区から北西へ約2.5キロメートル。 岡山県三大河川のひとつ・高梁川(たかはしがわ)の近くにある醤油醸造所「とら醤油」は、倉敷市内でも有数の老舗企業です。 トラの顔のマークは、倉敷だけでなく岡山県内ではおなじみ。 筆者の生家で...・・・続きを読む

真備復興希望のともしび ~ 平成30年7月豪雨をふりかえり、未来への願いをこめたあかりをともそう

知る
2018年7月7日に発生した「平成30年7月豪雨」。 岡山県倉敷市真備町では、死者51名、全半壊した住宅は約5,000棟と、甚大な被害があり2019年3月現在も復興向けてさまざまな活動が行われています。 発災直後は、住民のかた・各種支援...・・・続きを読む

復興を支える若いチカラ、船橋から真備へ。7ヶ月滞在したボランティア ~ 佐々木傑さんインタビュー

知る
美観地区の花形職人「人力車の車夫(しゃふ)」として働きながら、倉敷市真備町でボランティアを続ける佐々木傑(ささき すぐる)さん。 千葉県船橋市出身の現役大学生でもある佐々木さんは、2018年7月から2019年2月までほぼ真備町に滞在し、一...・・・続きを読む