倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
月のうつわ 鶴形店 〜 素材にこだわった昔ながらの”手づくり感”ある「中華そば」。女性でもひとりで気軽に寄れるラーメン店

月のうつわ 鶴形店 〜 素材にこだわった昔ながらの”手づくり感”ある「中華そば」。女性でもひとりで気軽に寄れるラーメン店

グルメ / 2020.03.06

日本人の「国民食」といわれるラーメン。

外食へ出かけるとき、ラーメンが候補になりませんか?
子供がいたら、なおさらラーメンを食べたいとお願いされることもあるかもしれません。

倉敷美観地区の周辺にも、ラーメン店はいくつかあります。

そのなかでも個性的なのが「月のうつわ 鶴形店」。

月のうつわの「中華そば」は、食材にとことんこだわっています。
妥協のない中華そばは、何度食べてもおいしいと感じる味です。

そして、何か懐かしさのような感じもします。

月のうつわは、昔のラーメン店に感じられた”手づくり感”を大事にしているからです。

そんなこだわりの詰まった中華そばが食べられるラーメン店、月のうつわを紹介します。

月のうつわ 鶴形店のデータ

月のうつわ:外観
名前月のうつわ 鶴形店
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
住所岡山県倉敷市鶴形2丁目1-11
電話番号090-1356-2929
駐車場なし
営業時間月〜水・金・土曜日:午前11時〜午後9時
日曜日:午前11時〜午後5時
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • エアペイ対応予定
予約の可否
・8名以上で宴会メニューのみ予約可能
・予約は電話で
座席16〜20席
・テーブルと座敷あり
・席数変更可能
タバコ
トイレ
子育て車椅子での入店可能
バリアフリー・子供用食器あり
・ベビーカーの入店は不可
ホームページ月のうつわ 公式Instagram

日ノ出町本店は営業していません

月のうつわへの行き方

道順を確認

月のうつわは食材にこだわった手づくりの味を追求するラーメン店

月のうつわ:外観

月のうつわは、倉敷駅前の商店街から路地に入ったところにあるラーメン店です。

食材にこだわり手づくりならではの良さを感じられる「中華そば」を追求しています。

月のうつわのラーメンは、どれも見た目が美しいのが印象的。
さらに、食材のおいしさを感じられるラーメンなんです。

▼店内は、和を感じさせるおしゃれな雰囲気。

月のうつわ:店内のようす

▼内装や装飾は「ジャパニーズ・モダン」をテーマにしているそう。

月のうつわ:店内のようす

写真提供:月のうつわ

月のうつわ:店内のようす

写真提供:月のうつわ

▼小上がりの座敷もありました。

月のうつわ:店内のようす

▼おしぼりや箸の包装も、和のイメージでおしゃれなデザインです。

月のうつわ:おしぼり・箸

▼卓上には、粗挽きのトウガラシが置いてありました。

月のうつわ:トウガラシ

好みで中華そばに入れれば、ピリッとして味わいが変わります。

なお、月のうつわは、2013年(平成25年)に、倉敷駅北部の日ノ出町でオープンしました。
その後2018年(平成30年)に、現在地の「鶴形店」として移転しています。

日ノ出町の店は営業していませんので、注意してください。

月のうつわのおすすめメニュー・人気メニュー

月のうつわの店主に、お店のおすすめメニューや、お客さんから人気のあるメニューを紹介してもらいました。

2020年(令和2年)2月現在の情報。価格は消費税込

「尾道背脂そば」はプリプリの背脂が食べごたえあり!

取材時は「尾道背脂そば」(税込890円)を食べました。

月のうつわ:尾道背脂そば

写真提供:月のうつわ

尾道背脂そばは、月のうつわで三番目に人気があるメニューです。
男性客やラーメン通などから、人気が高いそう。

▼尾道背脂そばは、尾道ラーメン風の中華そばです。

月のうつわ:尾道背脂そば

ナルトが入っているのは、昔ながらの中華そばのような印象を持ちました。

▼醤油味のスープに、尾道ラーメンの象徴である豚の背脂をたくさん浮かべています。

月のうつわ:尾道背脂そば

豚の背脂にはランクがあります。
尾道背脂そばには、最上ランクの背脂を使っているんですよ!

▼最上ランクの背脂だから、大きさも味も食感も違います。

月のうつわ:尾道背脂そば

大きめで、プリプリとした弾力のある食感が最高です!

口の中でとろけるような、やわらかな背脂が多いなか、月のうつわの背脂は「肉感」があって、豚肉の甘み・うまみが感じられてとてもおいしいと思いました。

▼背脂に混じり、刻みタマネギが入っていました。

月のうつわ:尾道背脂そば

これは、かなりめずらしいと思います。
私は、タマネギ入りの尾道ラーメンは初体験です。

プリプリとした背脂に混じり、タマネギのシャキシャキとした食感がアクセントになっています。

▼スープの色は濃いめなんですが、サッパリとした印象。

月のうつわ:尾道背脂そば

甘めの味わいとコクがあって、ついゴクゴクと飲み続けてしまいます。

▼麺は中細のストレートで、適度なコシがありました。

月のうつわ:尾道背脂そば

製麺所に特注しているこだわりの麺です。

▼大きなチャーシューが2枚入っていて、見るからにおいしそう。

月のうつわ:尾道背脂そば

チャーシューもこだわっていて、特上の豚バラ肉を使った自家製です。

赤身はホロホロとし、脂身はトロトロで、食べごたえがありました。

純国産鶏の卵を使った味玉。

月のうつわ:尾道背脂そば

とろけるような黄身は、コクがあっておいしいです。

▼注目は、この山のような形に盛り付けられた青ネギ

月のうつわ:尾道背脂そば

このネギ、切り方が独特なんです。
飾り切りのような、おしゃれな切り方。

シャキシャキとした食感がいい感じです。

ネギの切り方は、広島風つけ麺がヒントになっているそう。
なお、月のうつわのほかの中華そばのネギも、同じネギが盛り付けられています。

私は備後地方に長く住んでいて、尾道系のラーメンは食べ慣れていますが、尾道背脂そばはかなりおいしいと感じました!

背脂、タマネギも最高です!

「黄金そば」は鶏油の風味を生かしたラーメンで一番人気!

月のうつわ:黄金そば

写真提供:月のうつわ

黄金そば」(税込880円)は、月のうつわで一番人気のメニューです。

黄金そばのポイントは、鶏油(チーユ)。

醤油スープがベースで、醤油の味わいに鶏油が加わることにより鶏の脂のうまみが広がり、味にコクと深みが生まれます。

実は、黄金そばは月のうつわ開店当初からある看板メニュー。
月のうつわの代名詞的な中華そばです。

私は、以前に月のうつわを訪れたときに、黄金そばを食べました。
懐かしさを感じるような、やさしく深い味わいのスープだと感じ、おいしかったです

「塩そば」「洒落そば」はアッサリした味わいで人気

月のうつわ:塩そば

写真提供:月のうつわ

塩そば」(税込850円)は、二番目に人気のあるメニュー。
塩風味のスープならではの、アッサリした味わいが楽しめます。

舌に刺さらないマイルドな塩味で、スッキリとした後味だから飲み干したい味わいのスープです。

透明感のあるきれいなスープも印象的。

▼好みで、卓上の花椒(かしょう)を入れれば、味がキリッと引き立ちます。

月のうつわ:塩そば専用花椒

また、ほかにも塩系の中華そばとして「洒落(しゃれ)そば」(税込890円)があります。

▼洒落そばは、塩そばをベースにコクとうま味を加えたもの。

月のうつわ:洒落そば

写真提供:月のうつわ

塩そば・洒落そばは、女性から年配のかたまで、幅広いお客さんに支持されています。

「激辛そば」は四川風の旨辛味で女性に人気

月のうつわ:激辛そば

写真提供:月のうつわ

激辛そば」(税込980円)は、尾道背脂そばと並んで三番目に人気があります。

醤油スープをベースに、ラー油・粗挽きのトウガラシをタップリ入れて、四川(しせん)風に仕上げています。

辛さは五段階
中辛・大辛・激辛・超激辛・超々激辛の中から選べます。

尾道背脂そばがおもに男性に人気なのに対し、激辛そばは圧倒的に女性に人気です!

アジアをはじめとする海外からのお客さんからも人気が高く、特に香港のかたから好評だそう。

「つけ麺」は事前予約必須の裏メニュー

月のうつわ:つけ麺

写真提供:月のうつわ

月のうつわには「つけ麺」もあります。

つけ麺は、夏季限定裏メニューなんです!
メニューには書かれていません。

つけ麺を食べたいときは、必ず事前に電話して予約をしてください。

準備が必要なため、予約なしでは食べられません。

つけ麺は、通常のつけ麺広島風のつけ麺の2種類があります。
予約時に好みのタイプを伝えてください。

通常のつけ麺は甘めの味わいのつけ汁。
広島風つけ麺は激辛味のつけ汁です。

月のうつわのサイドメニュー

月のうつわは、サイドメニューも強いこだわりが感じられます。

特におすすめのメニューを紹介しましょう!

2020年(令和2年)2月現在の情報。価格は消費税込

「たまごかけ御飯」は笠岡采女ファームの「もみじたまご」がポイント!

月のうつわ:たまごかけごはん

写真提供:月のうつわ

たまごかけ御飯」(税込350円)は、店主イチオシのサイドメニューです。

たまごかけ御飯の鶏卵は、岡山県笠岡市にある采女(うねめ)ファームの「もみじ卵」のみを使用しています。

岡山県西部では、采女ファームの卵はとても評判がいいんです。
純国産のニワトリの卵で、黄身はとても濃厚な味わい。

さらに米は「あきたこまち」です。

また、たまごかけ御飯のタレはこだわりの自家製

たまごかけ御飯はシンプルだからこそ、素材が大事。
ぜひ、月のうつわのたまごかけ御飯を食べて、卵やタレのおいしさを感じてみてください。

なお中華そばに入っている卵も、同じ采女ファームのもみじ卵。

たまごかけ御飯は、単品は税込350円ですが、中華そばとセットで注文すると、たまごかけ御飯の価格が税込280円になってお得です!

「賄い丼」は日ノ出町時代からの人気サイドメニュー

月のうつわ:まかない丼

写真提供:月のうつわ

賄い丼(まかないどん)」(税込450円)は、サイドメニューで一番人気です。

日ノ出町に店があったころから一番人気のサイドメニューでした!

ごはんの上に味玉・メンマ・ナルトを乗せ、さらに細切れのチャーシューを乗せたものです。
そして、特製のタレをかけています。

中華そばだけではちょっと物足りない、というときにおすすめです。

賄い丼は、単品は税込450円ですが、中華そばとセットで注文すると、賄い丼の価格が税込390円になってお得です!

「焼き餃子」は国産材料を使った大きめサイズで食べごたえ満点!

月のうつわ:焼き餃子

写真提供:月のうつわ

月のうつわには、ラーメン店のサイドメニューの定番「焼き餃子(ギョウザ)」(税込780円)もあります。

焼き餃子も、日ノ出町の店の時代からの人気メニューだそう。
中華そばと並ぶ名物メニューです。

▼月のうつわの焼き餃子は、一切れがかなり大きめ

月のうつわ:焼き餃子

写真提供:月のうつわ

焼き餃子の第一印象は「デカイ!」。

月のうつわの焼き餃子は、この大きなサイズがポイント!
食べごたえ抜群で、お客さんに好評です。

▼スマートフォンと比較してみました。

月のうつわ:ギョウザ

焼き餃子は一皿に6個。

月のうつわの焼き餃子は、もちろん味もおいしいです。
皮はモチッとした感じで香ばしく、中は肉の旨味がありジューシーでした。

焼き餃子も素材にこだわっており、すべて国産材料です。

▼また、焼き餃子に付いているのは塩ダレ

月のうつわ:ギョウザのタレ

これはとてもめずらしいです。

塩ダレなので、餃子をサッパリと食べられます。
甘酸っぱい味なので、食べやすくなりました。

焼き餃子は、月のうつわ自慢のビールと相性抜群。

夜の営業時間帯には、焼き餃子とビール「パーフェクト黒ラベル」を目的に、わざわざ来店してくださるお客さんも多いんです!

「パーフェクト黒ラベル」は特製チューニングのサーバーを使用

月のうつわ:パーフェクト黒ラベル

パーフェクト黒ラベル」(税込550円)は、月のうつわ自慢のビールです。

なんと、サーバーが月のうつわ用に特別のチューニングをされているそう。
だからビールの味わいが全然違うんです。

月のうつわ:パーフェクト黒ラベル

ビールの泡のクリーミーさには自信があります!

一度飲んで、やみつきになるお客さんもいるそうです。

「ゴロゴロレモンサワー」はレモンたっぷりで中身のみのお替わりも可

月のうつわ:ゴロゴロレモンサワー

さわやかな風味で飲みやすいのが魅力のレモンサワー。

月のうつわでは「ゴロゴロレモンサワー」(税込600円)という名前です。
ゴロゴロレモンサワーも店主イチオシのドリンク。

▼名前のとおり、グラスの中にはたくさんのレモンが入っていました。

月のうつわ:ゴロゴロレモンサワー

レモンを残しておいて、中身のお酒だけをお替わりすることもできますよ!

ゴロゴロレモンサワーの酒だけのお替わりは、税込350円です。

月のうつわのメニュー一覧

月のうつわのメニューを紹介します。

▼中華そばのメニュー

月のうつわ:麺類メニュー

▼サイドメニュー

月のうつわ:サイドメニュー

▼ドリンクメニュー

月のうつわ:ドリンクメニュー

▼ビール

月のうつわ:ドリンクメニュー

▼海外向けメニュー(英語表記)もあり、訪日外国人のかたも安心です。

月のうつわ:海外向けメニュー

貸し切りの宴会も可能で、宴会メニューもあり

▼月のうつわでは、通常メニューのほかに宴会メニューもあります。

月のうつわ:宴会のようす

写真提供:月のうつわ

宴会は8人から可能で、必ず前日までに予約をしてください。

宴会メニューの内容は、時季や仕入状況などにより変わります。
気になる場合は、予約時にお店に聞いてみましょう。

 

魅力的なこだわりの中華そばや、サイドメニューがそろった月のうつわ。
そんな月のうつわの店主に、話を聞いてみました。

インタビューを読む

月のうつわ 鶴形店のデータ

月のうつわ:外観
名前月のうつわ 鶴形店
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
住所岡山県倉敷市鶴形2丁目1-11
電話番号090-1356-2929
駐車場なし
営業時間月〜水・金・土曜日:午前11時〜午後9時
日曜日:午前11時〜午後5時
夜間営業
定休日
支払い方法
  • 現金
  • エアペイ対応予定
予約の可否
・8名以上で宴会メニューのみ予約可能
・予約は電話で
座席16〜20席
・テーブルと座敷あり
・席数変更可能
タバコ
トイレ
子育て車椅子での入店可能
バリアフリー・子供用食器あり
・ベビーカーの入店は不可
ホームページ月のうつわ 公式Instagram
アサノ ・ヨウスケ

アサノ ・ヨウスケ

地域の文化・地理・歴史・食べ物などに精通するフォトライター・コンテンツ制作者。カメラ片手に街を散策。倉敷観光に深みとコクをあたえます!岡山県から広島県東部までの"吉備エリア"の情報サイト『きびナビ』を運営。

月のうつわ:黄金そば

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • グルメ
  • 月のうつわ 鶴形店 〜 素材にこだわった昔ながらの"手づくり感"ある「中華そば」。女性でもひとりで気軽に寄れるラーメン店