倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
FLAT(フラット)倉敷美観地区店 ~ ハンドメイドにお土産に、畳縁&畳縁雑貨に出会えるお店

FLAT(フラット)倉敷美観地区店 ~ ハンドメイドにお土産に、畳縁&畳縁雑貨に出会えるお店

買っとこ / 2022.04.15

畳の両端の縁(ふち)についている布を、畳縁(たたみべり)といいます。

ハンドメイド材料にもなる、畳縁。
畳縁や、畳縁を使ったおしゃれな雑貨を購入できるお店が、倉敷美観地区内にあります。

軽くて壊れにくくて、特別なお土産にもぴったり。
お土産として話題性があり地元民にも愛される、畳縁&畳縁雑貨店「FLAT(フラット)」を取材しました。

FLATには児島本店と倉敷美観地区店の2店舗があり、この記事では倉敷美観地区店を中心に紹介します。

記載されている内容は、2022年4月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

FLATのデータ

FLAT 外観
名前FLAT
住所岡山県倉敷市中央1-4-16 (日本郷土玩具館内)
電話番号086-435-0014
駐車場なし
営業時間午前10時~午後5時
※新型コロナウイルス感染症拡大対策のため営業時間を短縮中
定休日なし
年末年始
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • Suicaなど交通系ICカード・iD・QUICPay・PayPay
ホームページFLATネットショップ(高田織物)

道順を確認

畳縁とは?

FLAT 畳縁

畳縁とは、畳の両端についている織物です。

畳は、稲藁(いなわら)などで作られる畳の芯である「畳床(たたみどこ)」に、い草を編んだ「畳表(たたみおもて)」をかぶせ、長辺に「畳縁」を縫い付けて作られます。

畳縁は、以下の役割があります。

  • 畳の部材をひとつにする
  • 畳表の傷みやささくれを防止する
  • 畳の隙間をしめ、埃を溜めにくくする
  • 部屋の装飾

現存する最古の畳は奈良時代のもので、この畳にも縁に布が使われているのだとか。

明治時代の終わりごろには畳が一般的になり、畳専用の布として細幅の畳縁が作られるようになりました。

素材は、以前は綿糸や麻糸が使用されていましたが、現在は化学繊維で織られたものが主流となっています。

畳縁のある畳は、ない畳と比べて素材を長く使えるため、環境にやさしい畳といえるでしょう。

岡山と畳縁と髙田織物

FLAT

岡山で畳縁が作られるようになったのは、大正10年頃。
「岡山の畳縁は品質が良い」と評判が広がり、全国で需要が高まったそうです。

2022年現在、畳縁の8割を岡山県で生産しています。

そのうちの約半数、畳縁生産の全国シェア4割を占めるのが、髙田織物(たかたおりもの)です。

明治25年に織物会社として創業し、昭和初期に畳縁製造を始めます。
昭和30年代後半には、業界で初めて柄の入った畳縁を開発しました。

その後も新しい畳縁の開発や認知拡大に努め、現在は約1,000種類の畳縁を製造・販売しています。

畳縁は、地味な存在と思われがちかもしれません。

しかし髙田織物には、無地や伝統的な和柄はもちろん、カラフルなもの、かわいいもの、洋風なもの……驚くほど多様な畳縁があるのです。

部屋のコーディネートの幅が、ぐんと広がります。

素材としての畳縁

髙田織物 FLAT 畳縁

髙田織物は、以前から用途開発に取り組んできました。
その効果もあり、「畳の一部」だった畳縁は、近年「畳縁そのもの」が素材としても注目されるように!

畳縁は、しなやかで軽量、そして摩擦に強くとても丈夫
アイロンと洗濯はできませんが、厚みがあり、折り目をつけやすく、独特の光沢と張りも特徴です。

手芸向けの出版社とタイアップして畳縁を使ったハンドメイドBOOKを何巻も出版し、ハンドメイド好きの心をつかんでいます。

ミシン縫いでも手縫いでもOK。

畳の縁につける布として発展してきた幅80ミリメートルの独特の織物は、その他の用途でもおもしろく魅力のあるものとして評価が高まっています。

FLATとは

FLAT

髙田織物が畳縁の認知拡大・価値拡大をめざし、2014年にオープンした直営店が「FLAT」です。

2022年現在、以下の2店舗があります。

店名住所
FLAT 児島本店岡山県倉敷市児島唐琴2-2-53
FLAT 倉敷美観地区店岡山県倉敷市中央1-4-16(日本郷土玩具館内)

「FLAT 児島本店」は、工場と同じ敷地内にあるファクトリーショップ。
工場見学に訪れたかたも、すぐに商品を見られるようになっています。

工場見学しないかたでも、買い物が可能。
和室に使う畳縁を選びに岡山県外から来るお客さんもいるそうです。

児島本店の営業日は工場と同じなので、オープンしているのは主に平日です。詳しくは営業カレンダーを見てください。

「FLAT 倉敷美観地区店」は、その名のとおり倉敷美観地区にあるお店
アンテナショップのような位置づけで、観光中に気軽に立ち寄れます。

雑貨やオリジナル小物があり、お土産にぴったりです。

児島本店のほうが広いのですが、倉敷美観地区店は雑貨類が多めで、倉敷美観地区店にしか置いていない商品もありますよ。

FLATの商品

FLATにはどんな商品があるのでしょうか?
「FLAT 倉敷美観地区店」にある商品の一部を紹介しましょう。

記載の値段は、2022年4月現在の税込価格です。

畳縁

FLAT

畳2畳分の10メートルロール(990円~)と、約1.5メートル(330円)の端切れを購入できます。

いろいろな柄があるので悩んでしまいます!

FLAT

ハンドメイドに必要な材料と制作時間の例は、以下のとおり。

作れるもの材料制作時間
縁結びのリボン畳縁25センチメートル+ヘアゴムなど約5分
ぺたんこペンケース畳縁約70センチメートル(お好みで長さ変更)約10分
ポケットティッシュケース畳縁75センチメートル約20分

端切れの1.5メートルは、ポーチやカードケースなどの小物をじゅうぶん作れる長さです。

無料で持ち帰れるハンドメイドレシピもあるので、気軽に畳縁でのハンドメイドを試せます。

FLAT 持ち帰れるレシピ

いくつかのレシピは動画でも紹介されていますよ。

畳縁鮫(小)(5,500円)

FLAT 畳縁鮫

背中は畳縁、お腹はデニム、カラビナ(金属リング)をつなぐ紐は真田紐、ネームタグも児島産。
倉敷市児島の名産品を使用した軽くて丈夫なポーチです。

口の中には、5.5インチサイズのスマートフォンなどが入ります。

FLAT 畳縁鮫

男女ともに使いやすいかわいさで、ユニークな鮫ポーチ。子ども受けもいいのだとか。

カラビナでベルトに通したりカバンにつけたりできます。
さまざまな色柄があるので、お気に入りを見つけてください。

ミニ畳づくりキット(2,640円)

FLAT ミニ畳づくりキット

自分でミニ畳を作れるキットです。
畳縁は入っていないので、店内の好きな色柄が選べます。

髙田織物の工場見学オプションメニューである「ミニ畳づくり体験」がとても好評で、自宅でもやりたいという声が挙がったそう。

その声を受けて社員さんが開発したのが、ミニ畳づくりキットです。

YouTubeでは作りかた動画を見られます。

和小物やフィギュアを置くのも楽しそうですね。

小銭入れ(550円)

FLAT 小銭入れ

家紋や和柄・猫柄・花柄など、種類豊富な小銭入れ。

大手まんぢゅうのパッケージの柄や、児島のキャラクター「Gパンだ」など、岡山ゆかりの柄も。

作家さんのオリジナルアイテム

FLAT

FLAT 倉敷美観地区店では、地元の作家さんが作ったアイテムを多数扱っています。

土曜日・日曜日は作家さんが店頭に立たれていることもあるそうです。
こだわりのポイントを直接聞けるかもしれません。

FLAT

倉敷にかかわる女子が、地域に伝わる伝統素材をデイリーユースに使えるアイテムにするプロジェクト「くらしき女子Collection」の商品も。

畳縁を使ったチャーム・ピアス・キーストラップ・コサージュ・ヘアアクセサリーなど多様なアイテムを販売しています。

ハンドメイドレシピ本

FLAT ハンドメイドレシピ本

無料で持ち帰れるレシピもいくつかありますが、もっとディープに楽しみたいかたには、本がおすすめです。

ワークショップでくるみボタンを作ろう

FLAT ワークショップ

畳縁を使ったくるみボタンのワークショップも楽しめます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2022年4月現在は土日祝のみの開催です。体験内容も短縮しています。

約35種類の畳縁から好きな柄を選んで、ヘアゴム・マグネット・ブローチに。
選べる畳縁は時期によって異なります。

1つ300円で、5分程度で作れます。

大人にも子どもにもおすすめです。

続いて、髙田織物株式会社の代表取締役、髙田尚志(たかた なおし)さんにインタビューをしました。

インタビューを読む

FLATのデータ

FLAT 外観
名前FLAT
住所岡山県倉敷市中央1-4-16 (日本郷土玩具館内)
電話番号086-435-0014
駐車場なし
営業時間午前10時~午後5時
※新型コロナウイルス感染症拡大対策のため営業時間を短縮中
定休日なし
年末年始
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • Suicaなど交通系ICカード・iD・QUICPay・PayPay
ホームページFLATネットショップ(高田織物)
Ads by Google
吉野なこ

吉野なこ

写真と旅を愛する、倉敷そだちのデザイナー。
倉敷のときめくものや素敵なところをお届けします!

FLAT

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

はれとこからのお知らせ

  • 寄付募集
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 市民ライター基礎コース
  • ホーム
  • 買っとこ
  • FLAT(フラット)倉敷美観地区店 ~ ハンドメイドにお土産に、畳縁&畳縁雑貨に出会えるお店