倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
ダンジョデニム 〜 誰も見たことのないジージャンを創るアパレルブランド

ダンジョデニム 〜 誰も見たことのないジージャンを創るアパレルブランド

買っとこ / 2021.12.10

人生のなかで夢中になれることに、どれだけ出会えるでしょうか?

進学や就職するだけで天職に出会うことは難しく、目の前の仕事に迷いを感じながら取り組んでいる人もいるでしょう。

アパレルブランド ダンジョデニムが手がける独創的なデニム製ジャケットには、好きなことに出会うためのヒントがあるかもしれません。

既製品にはないデザインのデニム製ジャケット、通称ジージャンを専門に扱うダンジョデニムの誕生には、代表 福川 太郎(ふくかわ たろう)さんのさまざまな人生経験が活かされています。

どのような経験を経て、独創的なジージャンを製作するに至ったのかを福川さんへのインタビューを通じて迫ります。

記載されている内容は、2021年12月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

ダンジョデニムのデータ

外観1
名前ダンジョデニム
住所岡山県倉敷市下津井1丁目9-31
電話番号
駐車場あり
営業時間日曜日 午後1時~午後5時
定休日月、火、水、木、金、土
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
ホームページダンジョデニム

ダンジョデニムとは?

ダンジョデニムの概要

内観2

ダンジョデニムは、デニム製ジャケット、通称ジージャンを専門に扱うアパレルブランド。

代表 福川太郎(ふくかわ たろう)さんが、既製品にはないデザインのジージャンを世の中に届けようと立ち上げたアパレルブランドです。

江戸時代に北前船の寄港地として栄えた町並みが残る倉敷市児島下津井に、2021年10月26日に店舗をオープンしました。

個性豊かなジージャンは、既製品では満足できなかったユーザーを楽しませてくれることでしょう。

ダンジョデニム代表 福川太郎さんの経歴

福川さん1

福川さんは、大学卒業後に大手電機メーカーに就職。

その後、30歳までに結果が出せなかったら諦めようと、会社をやめて地元の友人らとともに音楽活動を始めました。

オーディションに参加するために楽曲「男女」のデモテープを大手レコード会社に送ったところ、斬新な曲調と歌詞から話題となりメジャーデビューを果たします。

福川さんは高校時代からジージャンを愛用していたことから、ミュージックビデオの企画として、「東京から児島まで歩いたらジージャンが、どれくらい色落ちするか」を検証しました。

旅の途中で、倉敷市で行なわれている「ジーンズ縫製実践講座」を知り、徒歩での旅を終えたのちに受講。

デニム製品の縫製に関する知識を得たことで、福川さんは個人でもジージャンを製作できると感じました。

既製品のジージャンのデザインに満足していなかったことから、新たなジージャンを世の中に届けようとアパレルブランドを立ち上げるに至ったのです。

ダンジョデニムのジージャン

商品紹介

内観1

ダンジョデニムが手がける商品を少しだけ紹介します。

▼ダンジョデニムの看板商品「ダンジョデニムジャケット」。

商品1

丸くなっている襟が印象的です。

細部にもこだわっており、カフスの作りも既製品とは異なっています。

▼「ダンジョデニムジャケット」のカフス。

商品2

腕が長く見えるように、カフスの幅が広くなっています

また、既製品はカフス部と腕部では生地の筋模様が不揃いになることが多いそうです。

ダンジョデニムジャケットは、スリムな印象を与えるために筋模様を同一の方向にしています。

さらに詳しい商品の紹介については、ダンジョデニムのウェブサイトを確認してみましょう。

縫製作業

縫製作業

縫製作業の一部を特別に教えてもらいました。

ジージャンの縫製作業には、複数のミシンが使われています。

一般の家庭にあるような形のミシンでは縫えない部分もあり、数十万円する特殊なミシンを複数台、買いそろえたと教えてくれました。

たとえば、巻き縫いミシンは、布端を2つ折りにして包み込むように縫うことで、裁ち目を隠せます。

▼巻き縫いミシン。

巻き縫いミシン

福川さんは、ミシンを含め縫製の基本的な知識や技術を、「ジーンズ縫製実践講座」で得たそうです。

ジージャンの色落ちを調査する旅では、図書館で本を借りて独学で縫製の勉強をしたそうですが、当時は福川さん自身に縫製の知識や技術はなく、製作するのにかなり苦労したと話していました。

ダンジョデニムで販売しているすべての商品の企画、デザイン、縫製は福川さんが行なっています。

さまざまな経験を持つ福川さんがオリジナルデザインのジージャンを製作するに至るまでの経緯について、インタビューを通じて教えてもらいました。

人生のなかで起こる出来事に対して、一つひとつていねいに向き合ってきた福川さんの感性が垣間見られるインタビューです。

インタビューを読む

ダンジョデニムのデータ

外観1
名前ダンジョデニム
住所岡山県倉敷市下津井1丁目9-31
電話番号
駐車場あり
営業時間日曜日 午後1時~午後5時
定休日月、火、水、木、金、土
支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
ホームページダンジョデニム
Ads by Google
ぱずう(後藤寛人)

ぱずう(後藤寛人)

87年生まれの埼玉育ち。倉敷に転勤でやってきて6年目。メーカーの研究員として働きつつ、週末はゴミ拾いボランティア団体の代表として活動しています。ひとりも知り合いもいなかった倉敷の街。ゴミ拾いを通じてたくさんの出会いがあり、倉敷の魅力を教えてもらいました。余所者から見える倉敷の景色を伝えていきたいです!

福川さん2

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

はれとこからのお知らせ

  • 倉敷市民レポーター教室
  • 寄付募集
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 市民ライター基礎コース
  • ホーム
  • 買っとこ
  • ダンジョデニム 〜 誰も見たことのないジージャンを創るアパレルブランド