倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
倉敷ハイティー 〜 倉敷の夜を味わう年に2回の期間限定イベントが誕生

倉敷ハイティー 〜 倉敷の夜を味わう年に2回の期間限定イベントが誕生

食べとこ / 2023.04.01

倉敷市内の飲食店12店舗で楽しめる「倉敷ハイティー2023春」が、2023年4月1日から6月30日まで開催中です。

2023年1月に約2週間のプレイベントを経て、いよいよ本格スタートとなりました。

今後、年に2回の定期開催を予定しているとのこと。

同じく年に2回、定期開催している「倉敷アフタヌーンティー」の姉妹イベントで、倉敷ハイティーもまた、倉敷の定番のイベントとなっていきそうです。

倉敷ハイティーはどのようなイベントなのか。また、今後の展望は?

倉敷ハイティー実行委員長の藤原真也(ふじわらしんや)さんにお話を聞きました。

倉敷ハイティー2023春 72cafe「72cafeのハイティー」
倉敷ハイティー2023春 72cafe「72cafeのハイティー」

記載されている内容は、2023年4月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

倉敷ハイティー 夜の倉敷を美味しい料理とともに楽しめる

イギリス発祥の喫茶習慣であるアフタヌーンティーの夜バージョン「イブニングハイティー」を、倉敷らしくアレンジしたのが倉敷ハイティーです。

そもそも「ハイティー」とは

「アフタヌーンティー」は、もともとイギリスの貴族の習慣として始まりました。

ときを経て、貴族以外の一般の人にもスイーツや紅茶が身近になった頃、おやつ代わりではなく贅沢(ぜいたく)な食事として、ハイティーの文化が浸透したといわれています。

ハイティーでは、前菜からメイン、デザートまでの料理が、2段以上のスタンドに豪華に盛り付けられています。

スタンドを使った盛り付けは、アフタヌーンティーでもおなじみですよね。

アフタヌーンティーはスイーツや軽食と紅茶というイメージですが、ハイティーは食事なので、アルコールとともに味わえるのが夜ならではの楽しみでもあります。

倉敷ハイティー2023春 CUORE「CUOREのハイティー」
倉敷ハイティー2023春 CUORE「CUOREのハイティー」

倉敷ハイティーの特徴

ハイティーを倉敷らしくアレンジしたイベント、倉敷ハイティーの特徴を見ていきましょう。

メニューには、倉敷・岡山の県産フルーツや食材を使用しています。

岡山県産のトマトやイチゴ、黄ニラ、瀬戸内鮮魚、岡山県産森林どり、美星豚など、各店が趣向を凝らしての提供です。見た目も華やか。

倉敷ハイティー2023春 Salon de Tonerico「花屋のハイティー」
倉敷ハイティー2023春 Salon de Tonerico「花屋のハイティー」

各店、イベント時期によりメニューを変えることが多いそうなので、味わえるフルーツや食材は季節によって変わってきそうで楽しみですね。

ドリンク1杯がついており、アルコールもOK。

お酒に合うメニューを堪能できるのも、倉敷ハイティーの大きな魅力です。

参加店は、レストランやバーなど、倉敷市内の個性的な飲食店。

倉敷の夜は、日中とはまた違った雰囲気となります。

夜の倉敷の街と各店の雰囲気を存分に味わってほしい」という思いが込められたイベントなのです。

倉敷ハイティー2023春 オールカフェ×タニタカフェ あちてらす倉敷店「OWL×TANITAハイティー」
倉敷ハイティー2023春 オールカフェ×タニタカフェ あちてらす倉敷店「OWL×TANITAハイティー」

倉敷ハイティー2023春がついにスタート!

2023年1月16日~1月31日にプレイベントを終え、いよいよ本格スタートとなった倉敷ハイティー。

倉敷ハイティー2023春について、概要や参加店をまとめていきます。

倉敷ハイティー2023春の概要

倉敷ハイティー2023春の期間は、4月1日~6月30日までです。

10月~12月にも「2023秋」として開催が予定されており、2024年以降も春と秋の年に2回、継続開催を目指しています。

倉敷ハイティー2023春

倉敷ハイティー2023春では、フォトコンテストを同時開催(2023年4月1日~7月5日)。

Instagramで「#倉敷ハイティー」と「#倉敷ハイティーフォトコン2023」のハッシュタグをつけて投稿することで参加できます。

入賞者には「お食事ギフト券」がプレゼントとなる予定です。

見た目にも豪華なメニューばかりなので、写真にもぜひ思い出を残しましょう。

倉敷ハイティー2023春の詳細は、倉敷ハイティーの公式Webサイトを見てください。

倉敷ハイティー2023春 庭園 鶯「庭園 鶯ハイティー」
倉敷ハイティー2023春 庭園 鶯「庭園 鶯ハイティー」

倉敷ハイティー2023春 12の参加店

倉敷ハイティー2023春では、倉敷市内の12店のレストランやバーが参加しています。

オーダーは2人以上からとなっているところがほとんど(Salon de Tonericoと倉敷国際ホテル バーレジーナは1人から利用可能)。

いずれの店舗もハイティーをオーダーする際は、事前に予約が必要です。

オプション(追加料金)でフリードリンク制となる店舗もあります。

メニューの詳細や営業時間などは倉敷ハイティーの公式Webサイトを見てください。

倉敷ハイティー2023春 カレーとコーヒーの店774「馨(kyo)」
倉敷ハイティー2023春 カレーとコーヒーの店774「馨(kyo)」
Ads by Google

倉敷ハイティーについてお話を聞きました

「倉敷アフタヌーンティー」の姉妹イベントである「倉敷ハイティー」もまた、飲食店発で倉敷の食文化を盛り上げるというコンセプトは一緒ですが、イベントを運営する実行委員会は別となります。

倉敷ハイティー実行委員長である藤原真也さん(株式会社意匠堂 外食事業部総支配人)に、2023年1月に開催したプレイベントの反応や倉敷ハイティー2023春への期待、今後の展望についてお話を聞きました。

倉敷ハイティー実行委員長 藤原真也さん
倉敷ハイティー実行委員長 藤原真也さん

倉敷ハイティーを始めたのはなぜですか?

藤原(敬称略)

夜、アルコールが進むような、見た目も華やかなメニューで飲食店発のイベントができればと思ったからです。

もともと、倉敷の飲食店を楽しめる夜のイベントで根付いているものは、それほどない印象でした。

近年はコロナ禍の影響もありましたし。

昼のイベントである倉敷アフタヌーンティーが好評いただけており、根付いてきているので、そのイベントをアレンジする形でスタートしました。

倉敷アフタヌーンティー自体も、このままずっと続けるよりは、何か変化をもたせる時期なのかなと。

参加店が増えていくだけでなく、こういった新しく派生するようなイベントができるとニュースとなって、より愛されていくのではないかと思っています。

ハイティーは夜なので、観光も兼ねて倉敷に宿泊していただけたらうれしいです

倉敷美観地区も、駅周辺も、夜には夜の良さ、昼には昼の良さがあります。

飲食だけでなく宿泊も促していきたいです。

倉敷ハイティー2023春 .KOMBINAT「.KOMBINATハイティー」
倉敷ハイティー2023春 .KOMBINAT「.KOMBINATハイティー」

倉敷ハイティーをどんなふうに楽しんでほしいですか?

藤原

まずは何といっても、ハイティー自体の見た目です。

華やかで豪華なので、それぞれのお店ごとの空間と一緒に雰囲気を楽しんでいただけると思います。

美味しいメニューで幸せな時間を過ごしていただき、倉敷の夜を思い出深いものにしてもらえるはずです。

年代にかかわらず楽しんでいただけるイベントとなっています。

予約されるかたは女性が多いのですが、夜なので男性を連れて来られるかたも多いですね。

特別感のあるメニューばかりですし、記念日にもおすすめです。

倉敷ハイティー2023春 Restaurant Felicion「苺のクィーンロイヤルハイティー」
倉敷ハイティー2023春 Restaurant Felicion「苺のクィーンロイヤルハイティー」

1月にプレイベントをされてみていかがでしたか?

藤原

参加店からは、「普段のお客さんと違う層のかたにも来てもらえた」という声を多くもらいました。

たとえば大人な空間のバーでは、「普段はお客さんの年齢層が高めだけど、若いかたに来てもらえた」、路地裏にある飲食店では「これまで店を知らなかったという女性たちに来てもらえた」など。

お店について新しく知ってもらえる機会になったようです。

また、夜営業の飲食店は倉敷アフタヌーンティーへの参加が難しいので、「参加してみて、いい機会で楽しかった」という声もありました。

倉敷ハイティー2023春 ダイニング&バー ダナドゥア「スパニッシュハイティー」
倉敷ハイティー2023春 ダイニング&バー ダナドゥア「スパニッシュハイティー」

メニューの写真は倉敷アフタヌーンティーと同じカメラマンが撮影し、テイストを合わせています。

各店でその写真をSNSに載せたり、店のPRに使えたりするので、参加店にとってはうれしいポイントかなと。

倉敷ハイティー2023春 「倉敷国際ホテル バーレジーナのハイティー」
倉敷ハイティー2023春 「倉敷国際ホテル バーレジーナのハイティー」

プレイベントの期間は約2週間と短く、準備がなかなかできていない部分もあったのですが、思った以上にご利用いただけました。

「倉敷アフタヌーンティー」の姉妹企画と打ち出していたので、その効果もあったかなと思います。

実行委員会としては、各店メニューの詳細、店舗情報、公式Webサイトの編集や確認作業などをおこなっています。

倉敷アフタヌーンティーの運営に携わってきたノウハウがあるので、やることは多くても初めての人がやるよりはスムーズ。

倉敷アフタヌーンティーをやっていなかったら、倉敷ハイティーは開催できていないでしょう。

倉敷ハイティー実行委員長 藤原真也さん

今後の展望について教えて下さい

藤原

倉敷ハイティー2023年春のイベント期間は、2023年4月1日から6月30日まで。

ですが7月~9月に倉敷アフタヌーンティー、そして10月~12月には倉敷ハイティー、翌年1月~3月には倉敷アフタヌーンティーというふうに、毎年倉敷アフタヌーンティーとともに定期的に開催していけるよう、準備を整えています

倉敷ハイティー2023春 武野屋 別邸「武野屋庭園ハイティー」
倉敷ハイティー2023春 武野屋 別邸「武野屋庭園ハイティー」

まだまだ始まったばかりのイベントなので、より多くのかたに知っていただけるよう、チラシなどで広報していかないとと思っています。

今回は12店が参加していますが、今後はやはり参加店数を増やし、お店を選ぶ楽しさも広げていきたいです。

倉敷ハイティー実行委員長 藤原真也さん

倉敷アフタヌーンティーと同じように、倉敷ハイティーも長く愛される企画になってくれたら良いなと思っています。

これからまた、たくさんの人が倉敷に来られるようになるでしょう。

ますます盛り上がって、新しい倉敷の夜の楽しみ方として根付いていくことを目指しています。

おわりに

私もプレイベント期間中にSalon de Tonerico(サロン ド トネリコ)のハイティーを利用しました。

色とりどりの花が飾られた空間で、花びらがちりばめられた美味しいメニューが忘れられません。

Salon de Tonerico 倉敷ハイティー2023プレ

今度ランチでも利用してみたいと思いました。

こんなふうに、好きなお店が増えて行くのも楽しいですよね。

今回紹介した2023年春のメニューが、今後も食べられるかどうかはわかりません。

倉敷ハイティー2023春は6月30日までの期間限定です。それまでに予約をして足を運んでくださいね。

倉敷ハイティーのデータ

名前倉敷ハイティー
期日「倉敷ハイティー2023春」は2023年4月1日から6月30日
場所倉敷市内
参加費用(税込)金額(税込)3,500円~9,900円
店舗により異なる
ホームページ倉敷ハイティー
Ads by Google
こばん

こばん

カブで旅するフォトライター。2017年に岡山県浅口市へ移住。大阪府出身。フットワーク軽く走り回り、訪れたくなる倉敷の情報を紹介します。種松山公園が大好きです。

はれとこからのお知らせ

一般社団法人はれとこは「とことこシリーズ」を中心に、地域の情報発信を担う「市民ライター」育成などの活動をおこなっています。

  • 倉敷市民レポーター教室
  • 高梁川流域ライター塾
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 寄付募集
「庭園 鶯ハイティー」

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • 倉敷ハイティー 〜 倉敷の夜を味わう年に2回の期間限定イベントが誕生