倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
ぼっこう堂 ~ 矢掛町で変わらない味を家族で守り続けるおせんべい屋さん

ぼっこう堂 ~ 矢掛町で変わらない味を家族で守り続けるおせんべい屋さん

買っとこ / 2024.01.28

岡山県小田郡矢掛町は、江戸時代に参勤交代で栄えた山陽道の宿場町です。

矢掛町にある矢掛商店街には旧矢掛本陣石井家住宅旧矢掛脇本陣髙草家住宅など、国の重要文化財に指定された歴史のある建築物がそのまま残っています。

ぼっこう堂は矢掛商店街にある創業60年の老舗おせんべい屋さんです。

砂糖、小麦粉、卵をベースに、ピーナッツ、生姜、ゆず、みそなどの味の種類があり、昔ながらのどこか懐かしいおせんべいを1枚1枚ていねいに焼いています。

創業者の堀津与志(ほり つよし)さんの味と製法を守り、変わらない味を作り続けているは、二代目 堀伸二(ほり しんじ)さん三代目 堀勝武(ほり しょうぶ)さんとそのご家族の皆さんです。

二代目 堀伸二さんは矢掛商店街でおせんべい屋の経営をするかたわら、矢掛町の観光に関するさまざまな取り組みをおこなっています。

ぼっこう堂と、二代目店主 堀伸二さんを紹介します。

倉敷とことこのLINE始まりました!

記載されている内容は、2024年1月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

ぼっこう堂のデータ

名前ぼっこう堂
住所〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛3198
電話番号0866-82-0369
駐車場あり
店舗の東側に2台
営業時間午前8時~午後6時
定休日不定休
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否不可
座席
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー

ぼっこう堂の概要

ぼっこう堂

ぼっこう堂は矢掛商店街の西の端にある、築100年以上経つ古民家を再生し店舗に改修したおせんべい屋さんです。

営業時間は午前8時から午後6時駐車場はお店の東側に2台あります。

お休みは不定休です。

運が良ければガラス越しにおせんべいを焼いているようすを見られ、店内には焼いたおせんべいの甘い香りがたちこめています。

にっこり微笑んだ天璋院篤姫(てんしょういん あつひめ)のロゴが出迎えてくれ、カラフルに包装されたさまざまな種類のおせんべいは、どれも美味しそうです。

ほほ笑む篤姫のロゴとおせんべい

天璋院篤姫は薩摩から徳川十三代将軍 家定(いえさだ)に嫁ぐための道中、旧矢掛本陣石井家住宅に宿泊した記録が残っています。

ぼっこう堂の特徴

十数種類の手焼きおせんべい

創業者の堀津与志さんが考案した、そら豆、ゆず、生姜、みそ、ピーナッツなど十数種類の手焼きおせんべいの味と製法は変わらず今に受け継がれています。

ぼっこう堂の味を求めてきてくれるお客さんのために、味も製法も変えていません

お店の窓から見える手焼きの機械は50年以上前から使っています。

見学したときに作っていたのは「小粒ピーナツせんべい」でした。

三代目 堀勝武さんが、生地を流して機械が1周する間に焼きあがって戻ってきたおせんべいを鉄板からはがし、余分な部分を切り取り四角形に整えます。

流れるように作業をしていますが、鉄板はかなり熱くおせんべいを素手で焼く作業は大変だと思いました。

勝武さんのお母さんが、渡された四角いおせんべいを短冊の形に切りそろえ、袋に詰めていきます。

熱すぎると他の生地にくっつき、冷めすぎると切りそろえるときに割れてしまうので見極めが難しい作業です。

アーチ形の塩せんべい、折り畳んで真っ白い生姜蜜をかけた生姜せんべい、短冊に切られた小粒ピーナッツなど、同じ機械で焼かれたとは想像できない精巧さで、高い技術がうかがえます。

三代目堀勝武さん(奥)と、勝武さんのお母さん(手前)
三代目堀勝武さん(奥)と、勝武さんのお母さん(手前)

塩味せんべい

塩と砂糖と小麦粉の素朴で優しい味のおせんべいです。

焼いたおせんべいが冷めきらないうちに、切って型に入れアーチの形にします。

塩せんべい

生姜せんべい

折り畳まれて真っ白い生姜蜜をまとったおせんべいです。

焼きあがったら、熱いうちに手で折り曲げ生姜蜜でおおいます。

生姜せんべい

ピーナツせんべい

松の模様が美しく浮き出ています。

ピーナッツと小麦の生地が香ばしく止まらない美味しさです。

ピーナッせんべい

たまごせんべい

たまご、砂糖、小麦粉を使った、型にはめて焼き上げるおせんべいです。

大名行列の「奴」や、矢掛観光大使「やかっぴー」などの焼き印が押されています。

たまごせんべい(奴)
Ads by Google

ぼっこう堂 二代目店主 堀伸二さん

二代目店主 堀伸二さん
二代目店主 堀伸二さん

ぼっこう堂 二代目店主 堀伸二さんはぼっこう堂の経営だけでなく、やかげDMO一般財団法人矢掛町観光交流推進機構の理事長、また備中西商工会の矢掛地区代表理事として矢掛町の観光推進活動に尽力しています。

やかげDMO一般財団法人矢掛町観光交流推進機構、備中西商工会の代表的な事業内容は以下のとおりです。

  • イベント:クリームソーダIN矢掛、おいもがいーもん(やかげDMO一般財団法人矢掛町観光交流推進機構)
  • 矢掛町街並みエリア無電柱化一部区間実現(備中西商工会)
  • 大名行列(備中西商工会)

クリームソーダIN矢掛」は2023年夏イベントで、矢掛町内にある14店舗が名乗りをあげ、それぞれのお店らしさを表現したクリームソーダで矢掛を訪れたお客さんを魅了しました。

冬季は矢掛町内の20店舗が、さつまいもを使ったスイーツや料理を味わうイベント「おいもがいーもん」で矢掛を盛り上げています。

おいもがいーもん開催期間は、2023年11月19日(日)から2024年1月31日(水)まで。

矢掛町街並みエリア無電柱化」は、平成30年(2018年)社会資本整備総合交付金官民連携無電柱化支援事業として事業採択を受け、矢掛商店街の一部の区間で無電柱化が実現しました。

旧矢掛本陣石井家住宅から東は、電柱や電線のない町並みの風景が広がります。

大名行列」は昭和51年の11月に商工会青年部が、豪雨の浸水被害にあった矢掛商店街を元気づけようと、「お祭り」として大名行列をおこないました。

以来大名行列は復興イベントとして毎年11月第2日曜日に開催され、矢掛町の代表的なお祭りとして人々に親しまれています。

ぼっこう堂の店主、やかげDMO一般財団法人矢掛町観光交流推進機構の理事長、また備中西商工会の矢掛地区代表理事として、精力的に活動されている堀伸二さんから、ぼっこう堂や、矢掛の魅力について聞きました。

インタビューを読む

ぼっこう堂のデータ

名前ぼっこう堂
住所〒714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛3198
電話番号0866-82-0369
駐車場あり
店舗の東側に2台
営業時間午前8時~午後6時
定休日不定休
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否不可
座席
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
Ads by Google
梅緒

梅緒

岡山県岡山市北区在住。3人の男の子のお母さん。趣味はトレッキング。鳥と野の花とにほんみつばちに夢中です。

はれとこからのお知らせ

一般社団法人はれとこは「とことこシリーズ」を中心に、地域の情報発信を担う「市民ライター」育成などの活動をおこなっています。

  • 倉敷市民レポーター教室
  • 高梁川流域ライター塾
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 寄付募集

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 買っとこ
  • ぼっこう堂 ~ 矢掛町で変わらない味を家族で守り続けるおせんべい屋さん