倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
臨鉄ガーデン(2021年3月26日開催) ~ 水島臨海鉄道の高架下で、ゆったり楽しめるマルシェイベント

臨鉄ガーデン(2021年3月26日開催) ~ 水島臨海鉄道の高架下で、ゆったり楽しめるマルシェイベント

知っとこ / 2021.04.21

2021年3月26日(金)の午後4時~8時に、「臨鉄ガーデン」が開催されました。

「臨鉄ガーデン」は、水島臨海鉄道沿いの空間を活用して開催されるマルシェイベントです。

美味しい食べ物、飲み物だけでなく、ワークショップもあり大人も子供も楽しめるイベント。

「臨鉄ガーデン」のようすをレポートします。

記載されている内容は、2021年4月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

臨鉄ガーデンについて

臨鉄ガーデンの会場

「臨鉄ガーデン」は、水島臨海鉄道高架下や周辺の公園の空間を利活用し、水島エリアの地域再生を目指したマルシェイベントです。

2021年は3月、5月、7月、9月、11月の5回にわたって開催されます。

今回は食品店舗が14店、雑貨を取り扱う店舗が3店の計17店が出店していました。

会場となるのは、水島臨海鉄道 栄駅の高架下と水島東栄町第一公園です。

くわしい情報はこちらから

臨鉄ガーデンのようす

アラメゾン

アラメゾンのトマトパスタ

もちもちとした生パスタのお店、アラメゾン。

岡山県産の食材を使ったソースと、岡山県産の小麦粉「ぼっけぇー粉」をブレンドした生パスタは絶品です。

臨鉄ガーデンでは、6種類のパスタの販売をしていました。

生パスタをチーズの上で温めているところ

大きなチーズの上で交ぜられたパスタには、たくさんのチーズがついています。

普段は見ることのできない調理のようすを見られるのも、臨鉄ガーデンの魅力のひとつです。

私はトマトのパスタを食べたのですが、ほかの味もすべて食べたくなりました。

ティーズクローバー

机いっぱいに並べられたスコーン

たくさん並べられたスコーンが目を引く、ティーズクローバー。

臨鉄ガーデンでは、スコーンと飲み物の販売がありました。

スコーンは味が10種類以上あり、どれを食べようかとても迷います。

私はプレーン、レモン、白桃紅茶の3種類のスコーンを選びました。

手のひらに乗るくらいの大きさのスコーンは、ほどよい甘さとサクサクとした食感で、どんどん手が進みます。

スパークリング紅茶

また、飲み物は、アルコールとノンアルコールの両方がありました。

私は未成年なのでまだお酒が飲めないため、スパークリング紅茶を飲むことに。

炭酸が入った紅茶はどのようなものなのか想像ができなかったのですが、実際に飲んでみると、紅茶の香りと炭酸のシュワシュワした感覚がくせになります。

珪藻土のkikuchi

珪藻土のkikuchi

珪藻土(けいそうど)の販売や壁塗り体験などを行なっていた、珪藻土のkikuchi。

珪藻土は、海底や湖底に堆積した藻が化石化した自然素材です。

湿気やニオイを吸収することで空気を浄化したり、カビやダニの発生をおさえたりする効果があります。

珪藻土を使った湿気の実験のようす

臨鉄ガーデンでは、珪藻土を使った湿気の実験も行なっていました。

湿気の実験では、水の入ったコップが置かれた2つの水槽が並べられ、片方には珪藻土を塗った壁、もう片方には塗っていない壁が張ってあります。

珪藻土を塗ってある壁が張られた水槽にはくもりがありませんが、そうでないほうは中が見えないほどくもっているのです。

また、子供の手形や足形を残すワークショップもあります。

臨鉄ガーデンに出店している理由をたずねたところ、「実験や体験を通して、珪藻土の魅力に気づいてもらいたいから」と、お店のかたが話してくれました。

monotone leather(モノトーン レザー)

monotone leatherの革製品

イタリア産のレザーを使った革製品を取り扱う、monotone leather。

臨鉄ガーデンでは、製品の販売とワークショップがありました。

革製品のなかでも目を引いたのが、コードリール。

コードをまとめるだけでなく、ヘアアクセサリーやマスクのゴムを束ねることもできるそうです。

色の種類も多く、また一つ一つ色合いが違うため、自分の気に入ったものを探すのも楽しみの一つでした。

ワークショップで使うネームタグ

ワークショップでは、ネームタグに刻印をします。

刻印に使うスタンプの模様を決めるのですが、たくさんの種類があってどれを押そうか迷うほど。

革への刻印に使うスタンプ

私は一人で作業に没頭していましたが、前では小さな子供がお父さんと一緒に、楽しそうにスタンプを選んでいました。

ネームタグへ刻印するようす

倉敷アブレイズのスポーツイベント

看板

水島東栄町第一公園でスポーツイベントを行なっていたのは、倉敷アブレイズというバレーボールチームです。

倉敷アブレイズは2019年4月に始動した女子バレーボールチームで、地域密着型のチームとして臨鉄ガーデンにも参加。

子供たちに向けて、ストラックアウトをしていました。

ストラックアウトをしているようす

ビジョントレーニングは、大人も子供も楽しめるものになっており、最高記録を出そうと必死に光を追いかけます。

食べ物のお店が並んでいるところから少し離れた公園で、楽しく体を動かすことができるスペースになっていました。

ビジョントレーニングのようす

そのほかにもいろいろなお店が

すべてを紹介することはできませんが、ほかにもステキなお店がありました。

嶋屋製菓 栄堂の「みずりん最中」
嶋屋製菓 栄堂の「みずりん最中」
La.flureのハーバリウムボールペン
La.flureのハーバリウムボールペン

おわりに

水島臨海鉄道の高架下で行なわれたマルシェイベント、臨鉄ガーデン。

イベント中には、いすに座って話をしながらゆっくりと時間を過ごす人が多くいました。

美味しいものを楽しむだけでなく、会話などを通して人とのつながりを楽しむこともできるイベントだと思います。

次回は、2021年5月28日(金)に開催予定です。

次は何を食べようか、どんな発見があるだろうか、とても楽しみにしています。

臨鉄ガーデンのデータ

臨鉄ガーデンのようす
名前臨鉄ガーデン
地域
季節
期日2021年3月26日(金) 午後4時~8時
場所水島臨海鉄道 栄駅の高架下と水島東栄町第一公園
参加費用(税込)
Ads by Google
ありづか そら

ありづか そら

2001年生まれ、文学と写真と音楽が好きな大学生です。倉敷市に住んでいます。学生の目線から、地元の魅力を伝えていきたいです!

臨鉄ガーデン

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 知っとこ
  • 臨鉄ガーデン(2021年3月26日開催) ~ 水島臨海鉄道の高架下で、ゆったり楽しめるマルシェイベント