倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
カフェレストラン wagen(ワーゲン) 〜 ジーンズと車への愛があふれる、創業50年を超える老舗カフェレストラン

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 〜 ジーンズと車への愛があふれる、創業50年を超える老舗カフェレストラン

食べとこ / 2021.05.24

ジーンズで有名な児島に1969年にオープンし、2021年で52年目を迎えるカフェレストランがあることを知っていますか?

その名も「wagen(ワーゲン)」です。

ワーゲンには朝限定のモーニングセットだけでなく、豊富なメニューとボリュームのある定食があり、ランチにももってこいのお店です。

ワーゲンには食欲をそそる美味しそうな料理がたくさんあり、どれもSNS映えします!

また、お店の名前から「もしかして…」と思ったかたがいるかも?

そう、オーナーは車が好きなので、食後は車について語り合うのも良いかもしれませんね。

この記事では児島の高校である、わたしたち倉敷鷲羽高等学校の生徒が、実際に行ってみて感じた、ワーゲンの魅力を余すことなく紹介していきます!

この記事は倉敷鷲羽高等学校2年次生 総合的な探究の時間「児島未来学」の生徒による寄稿記事です。一般社団法人はれとこ編集部が再編集し、公開しています。

Ads by Yahoo! JAPAN

カフェレストラン wagen(ワーゲン)とは?

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 外観

ワーゲンとは、児島ジーンズストリートの近隣に位置し、レトロチックな雰囲気を醸し出す老舗カフェレストランです。

オーナーが自分の好きな料理をお客様にも楽しんでもらいたい、地元のジーンズ産業を応援したいという想いを持って経営されています。

レトロチックで落ち着いた雰囲気の店内

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 内観

ワーゲンは、店内に入った途端、昭和テイストのインテリアと心地よいピアノのBGMが出迎えてくれ、日々の喧騒から解放されて心が癒される空間です。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 内観

店内には、オーナー所有のジーンズやミニカーなどのコレクションもたくさん展示されており、オーナーの「好きなもの」が詰まった空間になっています。

店内には60席の座席があり、ゆったりと空間を楽しむことができるのです。

ワーゲンの「ホワイトカレー」

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ホワイトカレー

ワーゲンのメニューもオーナーの「好きなもの」であふれており、取材時に驚いたのがなんとも珍しいホワイトカレーです。

実際に食べてみると、驚きの連続でした。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 鷲羽高校

口に入れた瞬間に感じるなめらかな舌触り。

一般的なカレーとは違うピリ辛な風味。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ホワイトカレー

福神漬けと合わせて食べると美味しさも倍増ですね!

ちなみに、大ボリュームのカツが付いたホワイトカレーもおすすめです。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ホワイトカレー

他では、なかなか食べられないホワイトカレーをぜひ食べてみてください。

ボリューム満点!肉汁あふれる「ワーゲンステーキ」

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ワーゲンステーキ

続いてはワーゲンステーキ。

ソースや白米、サラダが付いて、ボリューム満点です。

肉汁であふれそうなステーキにバターやレモン、ソースなどさまざまなトッピングを加えることによって肉の味を楽しむことができます。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ワーゲンステーキ ハンバーグ

また、ぜいたくにハンバーグがついているセットもおすすめです。

SNS映え!ピンク色の「クリームソーダ」

カフェレストラン wagen(ワーゲン) クリームソーダ

ドリンクにもこだわりがあり、オススメはクリームソーダです。

なんと、ピンク色のクリームソーダ!

コップに刻まれているwagenの文字がオシャレですね。

食後のデザートとしてもぴったりな一品となっています。

他にもSNS映えするケーキやアイスクリームなどがあります。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) モーニングサービス

また朝方に訪れると、モーニングサービスを注文することも可能。

トーストかおにぎりをメインとした、栄養とボリューム満点の朝食を味わうことができます。

オーナーのジーンズ愛があふれる「児島国産ジーンズ資料館」

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 内観ジーンズ

ワーゲンに訪れた際、注目したいポイントがあります。

それはジーンズです。

オーナーのジーンズ愛はすさまじく、なんとワーゲンには国産ジーンズ第一号が展示されています!

オーナーがBIG JOHN(ビッグジョン)との交流があったため、ワーゲンで展示されることになったそうですよ。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) ジーンズ

それだけでなく、ワーゲン本店の右手側には「児島国産ジーンズ資料館」があり、中にはさまざまなジーンズ関連の資料が展示されています。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 国産ジーンズ資料館

資料館の中は、まさに「アメカジ!」という雰囲気で、レトロなジーンズやオーナーの趣味の車まで展示!

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 国産ジーンズ資料館 内観

展示してあるポスターも、激レアなものばかり。

これらがほぼ、オーナーの私物ですから驚きです。

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 内観

資料館まで建ててしまうなんて、オーナーのジーンズへの愛は計り知れませんね。

創業50年を超える老舗カフェレストランワーゲン。

オーナーへお店に込められた愛を聞きしました。

インタビューを読む

wagen(ワーゲン)のデータ

カフェレストラン wagen(ワーゲン) 外観
名前wagen(ワーゲン)
地域
お店の分類
ジャンル
今回の費用
住所岡山県倉敷市児島小川4丁目3-8
電話番号086-472-1480
駐車場あり
営業時間午前6時30分〜午後6時
午後6時〜(予約制)
夜間営業
定休日なし
支払い方法
  • 現金
予約の可否
午後6時以降は予約のみ
座席60席
タバコ
トイレ
子育て
バリアフリー
Ads by Google
岡山県立倉敷鷲羽高等学校 「児島未来学」

岡山県立倉敷鷲羽高等学校 「児島未来学」

倉敷市児島にある岡山県立倉敷鷲羽高等学校です。

総合的な探究の時間「児島未来学」では、「知る・関わる・発信する」の3ステップで児島を舞台に調査・研究・発表を行う課題発見解決学習を行なっています。

ワーゲン 

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • カフェレストラン wagen(ワーゲン) 〜 ジーンズと車への愛があふれる、創業50年を超える老舗カフェレストラン