倉敷とことこ 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア
糀 Cafe dining ユーカリ ~ 心と体もが元気になる。麹を身近に感じるカフェダイニング

糀 Cafe dining ユーカリ ~ 心と体もが元気になる。麹を身近に感じるカフェダイニング

食べとこ / 2023.11.11

塩麹や甘酒など、麹を使って作られた発酵食品や麹調味料が注目を浴びています。

麹の発酵の力を借りておいしく熟成する麹調味料

麹の魅力は、食材をおいしくしてくれるだけでなく、心と体の調子まで整えてくれるところです。

麹調味料を家で使うにはちょっとハードルが高いけれど、一度は料理を食べてみたい。

なんとそれを叶えてくれるお店が新倉敷にあります。

糀 Cafe dining ユーカリです(以下、ユーカリ)。

おいしいだけでなく、心と身体も元気にしてくれるユーカリを紹介します。

倉敷とことこのLINE始まりました!

記載されている内容は、2023年11月記事掲載時の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

Ads by Yahoo! JAPAN

糀 Cafe dining ユーカリのデータ

糀 cafe dining ユーカリ
名前糀 Cafe dining ユーカリ
住所倉敷市玉島爪崎439-3
電話番号090-8606-0707
駐車場あり
駐車場は店横に2台、ビル横に4台。
少し歩いた所にも軽自動車3台が駐車可能。
営業時間午前11時~午後11時。ラストオーダーは午後10時
日曜日:午前11時~午後6時
テイクアウト:午前8時~午後6時
定休日
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否
座席2人掛けのテーブル5卓
4人掛けのテーブル2卓
カウンター席8脚
タバコ
トイレ
子育て子ども用食器あり。子ども椅子あり。ベビーカーの入店可能。
バリアフリー車椅子の入店可能。
入り口とトイレ付近に段差あり。
ホームページ糀 Cafe dining ユーカリ:Instagram

糀 Cafe dining ユーカリについて

店前でシンボルツリーのユーカリがお出迎え
店前でシンボルツリーのユーカリがお出迎え

糀 Cafe dining ユーカリは、新倉敷駅北口から徒歩5分の距離にあります。

駐車場は店横に2台、ビル横に4台。

少し歩いた所にも軽自動車3台が駐車可能で、わかりやすいように看板が設置してあります。

ユーカリの駐車場

ナチュラルなインテリアで居心地の良い店内

写真提供:糀 Cafe dining ユーカリ
写真提供:糀 Cafe dining ユーカリ

店に足を踏み入れた瞬間、目に入ってきたのはおしゃれなチョークアート。

店内は2人掛けのテーブル5卓、4人掛けのテーブル2卓、カウンター席8脚があります。

子ども用の椅子も用意されているので、小さなお子さんがいても安心です。

Ads by Google

人気の日替わりランチと季節のパフェ

ユーカリではランチ、スイーツ、ドリンクやダイニングの時間帯にはアラカルトやアルコールなども提供されています。

ランチメニューは以下のとおり。

ランチメニュー価格(税込)
日替わりランチ1,080円
【日、月、火】
ルーロー飯(モリモトシンミセ 山本由利子さん監修)
1,200円
【木、金、土】
発酵ガパオライス(C&kitchen 下平千恵さん監修)
1,200円
【第1、第3金、土、日】
ガーデンサラダプレート
1,080円
【第2、第4金、土、日】
糀カレー
1,080円
※曜日限定ランチは10食限定です

どれもおいしそうで目移りしてしまいます。

取材した日は、人気メニューの日替わりランチと季節のパフェを注文しました。

野菜たっぷり日替わりランチ

日替わり定食の献立

ランチは、主菜を肉と魚から選べます

取材した日は「ポークソテートマトソースがけ」と「レンコ鯛の塩酒粕グリル」でした。

食材を見て「あ、それ苦手…」と残念に思ったことはありませんか。

選べるスタイルになったのは、お客さんからのメニューの問い合わせがきっかけだったそう。

食べられないんです」の声から、店主は「それなら主菜は肉か魚から選べるようにしよう」と今のスタイルに変えることに。

店主の温かい心遣いを感じます。

筆者は「レンコ鯛の酒粕グリル」を選びました。

ワクワクしながら待っていると、彩り豊かな御膳が!

日替わりランチ

とてもきれいで、箸をつけるのを躊躇(ちゅうちょ)してしまうほど。

プラス100円(税込)で白米から酵素玄米に変更できます

酵素玄米ご飯

メインのレンコ鯛は皮目がこんがりと香ばしい。

こんがり焼けたレンコ鯛

塩酒粕の芳醇な香りが、ふわっと鼻をくすぐります。

表面はぱりっと、身はしっとり。

酒粕がレンコ鯛のうまみを最大限に引き出しています

副菜やデザートが小鉢に入っているのもうれしいですね。

レンコ鯛と小鉢に入った副菜

シャインマスカットを贅沢(ぜいたく)に使った季節のパフェ

季節のフルーツを使った、シーズン中しか食べられない期間限定のパフェです。

季節のパフェ

自家製塩麴レアチーズ、酵素シロップに漬け込んだレモンとミルクジェラートが入っています。

シャインマスカットを贅沢(ぜいたく)に使って仕上げたパフェ。

もう、360度どこから見ても美しい。

「食べるのがもったいない」と思うほどでした。

季節のパフェ

香ばしいざくざくしたクッキーが、つるんと口触りの良いレアチーズの間に隠されています。

パフェと一緒に添えられているのは、白麹甘酒

パフェに添えられた白麹甘酒

白麹甘酒の爽やかな酸味がミルクジェラートと溶け合います。なんとも美味。

他にもヨーグルトラズベリーパフェや和パフェ、かき氷、チーズケーキやガトーショコラなどが注文できます。

シロップやソースに甘酒や酒粕が使われたり、生地に米粉や醤油麹が使われたりと麹が隠し味に。

ユーカリでしか味わえないスイーツがたくさん用意されています

テイクアウト

テイクアウト入口

店舗正面から見て、右奥がテイクアウト専用の窓口です。

店内に入らず購入できるのがうれしいですね。

急いでいるときでもぱぱっと気軽に買えます

購入できるのは日替わり発酵ボウルや冷凍米粉パン、スイーツなど。

ヘルシーなユーカリのご飯をおうちや出先でも食べられます

ユーカリを始めたきっかけや想いを店主の篠岡拓磨(しのおか たくま)さんに話を聞きました。

インタビューを読む

糀 Cafe dining ユーカリのデータ

糀 cafe dining ユーカリ
名前糀 Cafe dining ユーカリ
住所倉敷市玉島爪崎439-3
電話番号090-8606-0707
駐車場あり
駐車場は店横に2台、ビル横に4台。
少し歩いた所にも軽自動車3台が駐車可能。
営業時間午前11時~午後11時。ラストオーダーは午後10時
日曜日:午前11時~午後6時
テイクアウト:午前8時~午後6時
定休日
支払い方法
  • 現金
  • PayPay
予約の可否
座席2人掛けのテーブル5卓
4人掛けのテーブル2卓
カウンター席8脚
タバコ
トイレ
子育て子ども用食器あり。子ども椅子あり。ベビーカーの入店可能。
バリアフリー車椅子の入店可能。
入り口とトイレ付近に段差あり。
ホームページ糀 Cafe dining ユーカリ:Instagram
Ads by Google
むろろ

むろろ

岡山市在住。元気すぎる2男1女のママ。ワンオペでもご機嫌でいたい!と腸にやさしい生活(腸活)を送っています。丁寧で分かりやすくをモットーに執筆。趣味は読書と麹を仕込んだ発酵調味料づくりです。

はれとこからのお知らせ

一般社団法人はれとこは「とことこシリーズ」を中心に、地域の情報発信を担う「市民ライター」育成などの活動をおこなっています。

  • 倉敷市民レポーター教室
  • 高梁川流域ライター塾
  • FMくらしき「倉敷とことこ」
  • 寄付募集
日替わりランチ

この記事が気に入ったら

最新情報をお届けします。

  • ホーム
  • 食べとこ
  • 糀 Cafe dining ユーカリ ~ 心と体もが元気になる。麹を身近に感じるカフェダイニング